宮城県の家具の修理事例

A.Tさんの場合

私は和テイストのアンティークなものが好きで、インテリアなども少しずつそのような雰囲気のもので揃えているのですが、先日とあるアンティーク家具屋で私の理想にぴったりな古い桐たんすを見つけました。思っていたより値段が安かったので即購入したのですが、汚れが目立つ箇所がいくつかあったので、専門業者の方に洗いをお願いすることにしました。リフォームも可能な業者の方だったので、少しだけデザインも変更していただき、とてもお気に入りの桐ダンスになりました。心より感謝しております。

E.Iさんの場合

同居している母が嫁入り道具として持ってきていた桐ダンスに、娘が不注意でキズをつけてしまいました。母は気にしなくていいと言ってくれましたが、やはり申し訳なかったので専門の修理業者を探すことにしました。しかし修理費用の相場などがまったくわからなかったので、ネットの比較サイトの口コミなどを参考にするとともに、一括見積もりサービスを利用してさまざまな修理業者さんから相見積もりを簡単にいただくことができました。修理だけでなく洗いもやっていただけて、母も大変喜んでくれました。

N.Uさんの場合

今私が使っているタンスは祖母から譲り受けた愛着あるものです。桐のタンスは大事に使えば長く使えるのでそうしたいと思い丁寧に使っていたつもりだったのですが、最近になって引き出しが開けにくくなるなど不具合が出てきましたので、メンテナンスを兼ねて修理業者にお願いしました。 祖母からもらった大切なタンスであると伝えたところ、大変丁寧に取り扱ってくださり、元のスムーズな開閉が出来るように直してくれました。 私が知らなかった桐タンスの手入れ方法なども教えてくれて大変信頼出来る業者さんだと思いました。またお願いしたいです。

H.Uさんの場合

母が嫁入り道具として使っている桐たんすの外側に、変色した部分があるのを見つけました。 よく見るとカビが生えているのがわかったので、タオルを濡らして水ぶきしてみましたが変化がみられませんでした。 その部分の木の傷みも気になるので、インターネットなどを見て桐箪笥修理をお願いすることにしました。 初めてのことなのでよくわからなかったため、色々と相談にのってもらえたおかげで、外側がきれいになってほっとしました。

宮城県の詳細地域の口コミ

  • 仙台市青葉区 /仙台市太白区 /仙台市泉区 /仙台市宮城野区 /仙台市若林区 /
※家具修理の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ