岩手県の家具の修理事例

F.Kさんの場合

新築を建てたので引っ越しをすることになったのですが、親戚一同総出で引っ越しの作業をしておりましたら、2階に運ぶ桐箪笥を手を滑らせ階段から滑り落ちるように落としてしまい、やっと運んだのはいいが全体的に歪んでいるのか開け閉めが困難になってしまったので、業者の方にお願いし直してもらいました。母から貰った大切な桐箪笥ですので直ってよかったです。ありがとうございました。

M.Oさんの場合

嫁入り道具として持ってきた桐タンスの裏板や底板が割れてしまい、壊れてしまいました。 かなりショックでしたが、まだまだ使えるはずだと思い、業者に修理を依頼することにしました。 ネットで探したところ、安くて対応のよさそうなところを見つけたため、早速見積り依頼をしました。 すごく分かりやすい見積もりを出してもらえたので、とても助かりました。 綺麗に直してもらえましたし、また使えるようになって本当にうれしいです。

T.Uさんの場合

つい1か月前に、桐たんすを買ったのですが、子供が汚れた手で触ってしまい、シミのようになってしまいました。しかし、なるべく長い間使い続けたいと思い、なにか汚れを取るいい方法がないかとインターネットで探していたら、このサイトが出てきたので、修理を依頼しました。そしたら担当者が敏速かつ丁寧にしてくださり、店頭で販売できるくらい綺麗になりました。また、機会があれば、この会社を利用したいと思いました。
※家具修理の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ