北海道・東北の家具の修理事例

I.Nさんの場合

北海道・東北地方に暮らしています。愛用している桐箪笥の傷が目立ってきました。 長く使っていますしこれからも使いたいので桐箪笥の修理をお願いしました。 綺麗になって戻ってきてとてもうれしかったです。

T.Uさんの場合

長年使っていた桐箪笥の蝶番が壊れてしまったので、修理をお願いしました。一ヶ月ほど掛けて修理をしてもらいましたが、外装を研磨して綺麗になって返ってきたので、まるで新品を買い直したかのような感じがしました。

M.Sさんの場合

もともと持っていた桐タンスを修理したいと思いながら、無理やり使い続けていたら、先々月、ついに金具が外れてしまい、出し入れができなくなってしまいました。普通のタンスではなく桐タンスを修理にだすとお金がかかると思っていたのですが、使えないものは仕方ないとネットで見つけた修理業社にあずけました。結果として、きれいに帰ってきた我が家の桐タンスを見て、もっと早く出しておけばよかった、と思いました。値段も、相談したとおりの金額で抑えてくださり、感謝しています。

E.Kさんの場合

毎日にように使っていた桐タンスの開け閉めがスムーズにできなくなってきました。 祖母の母親から譲り受けた年代物なので、かなりすり減って来ているようです。 今後も大切に使い続けたいと思い、新しいのを買うよりメンテナンスすることにしました。 家族は捨てて新しいのを購入したほうが良いと言うのですが、あえて修理することにしました。 インターネットを見て良心的な業者を探した出してお願いしました。 料金も作業内容もよくて満足できました。

U.Yさんの場合

つい1か月前に桐たんすを買ったんですが、子供が汚れをつけてしまい、タオルで拭きましたが、汚れ自体に気づいたのが遅かったため、あまり取れませんでした。インターネットできれいにする方法を探していたところ、たまたま見た広告でキレイになることを知ったので、汚れた部分の取替を依頼しました。そしたら、担当者がとても親切にそして丁寧にやってくださり、素早く修理が終わり、汚れがなくなり、買った時のような綺麗な状態に戻りました。またこの会社を利用したいと思いました。

北海道・東北の詳細地域の口コミ

※家具修理の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ