キーワード「桐箪笥修理」関連の口コミ

A.Nさんの場合

祖父母から受け継いだ桐たんすなのですが、私は整備の仕方などが分からないので普通に使っていたら、とうとう壊れてしまいました。どうしたら良いのか分からずにネットで調べていたら、ここにたどり着きました。桐たんすの修理もやってくれるそうなので頼んだら、ちゃんとやってくれました。ありがとうございます。祖父母にこれで顔が立ちます。

T.Uさんの場合

祖母の代から受け継いでる大事な桐たんすに傷がついてしまいました。そのまま使えるといえば使えるのですが、今まで綺麗に使ってきた分、気持ち的に落ち込んでしまい、どうにかしたいと思い、修理の問い合わせをしてみました。親切に対応していただけて、とても良かったです。

A.Kさんの場合

同居している母が嫁入り道具として持ってきていた桐ダンスに、娘が不注意でキズをつけてしまいました。母は気にしなくていいと言ってくれましたが、やはり申し訳なかったので専門の修理業者を探すことにしました。しかし修理費用の相場などがまったくわからなかったので、ネットの比較サイトの口コミなどを参考にするとともに、一括見積もりサービスを利用してさまざまな修理業者さんから相見積もりを簡単にいただくことができました。修理だけでなく洗いもやっていただけて、母も大変喜んでくれました。

I.Kさんの場合

最初は汚くなった桐箪笥を捨ててしまおうかと考えていたのですが、夫が「もったいない。業者さんに直してもらえ」と言ったので、思いきって業者さんを呼びました。実をいうと、業者さんに対してはあまり良い印象を持ってなかったのですが、結構親切な対応で桐箪笥を綺麗にしてくれたので良かったですね。

N.Tさんの場合

昔から使っている我が家の桐だんすの引き出しが開けづらくなってしまい、無理やり引っ張ろうとしたところ取っ手がとれてしまいました。少し古びてきたことが気になっていたので、取っ手の取り付けを含む全体的な修理と洗いも一緒にお願いすることにしました。新品かと思うほどの美しい仕上がりに、家族一同たいへん感激しています。

E.Nさんの場合

このたび結婚することになったのですが、母が嫁入りするときに持ってきた桐ダンスを私に持たせてくれることになりました。少し劣化している部分などを修理してもらうだけのつもりだったのですが、業者の方といろいろ相談したところ、もとの素材を生かして好きなデザインにリフォームできるということでそちらをお願いすることにしました。私好みの素敵なデザインにしていただけて、とても満足しています。

E.Uさんの場合

引き出しの取っ手が取れて無くなってしまい、その他の場所も大分古びてきていたので、纏めて修理をお願いしました。外側の板を全て削りなおして、とっても新しい金具を取り付けてもらい、まるで新品のようになりました。

O.Tさんの場合

堺市に暮らしています。ある時夫に、「お前のタンスカビ生えてへんか?」と言われ見てみると、びっしりカビが生えていて本当にショックでした。せっかく嫁入り道具にもらった思い出の大切なタンスだったのに。すぐにネットで業者さんを探しました。修理に出せるかどうか、安く修理してくれるとネットに載っていた業者さんに聴いてみましたが、これぐらいならきちんと直せますよと言って頂いて、その通り元通りの姿になって戻ってきてくれて本当に嬉しかったです。

K.Mさんの場合

横浜市にすんでいます。祖母より受け継いだ桐箪笥の傷みが少々気になるようになったので修理をしてもらうことにしました。修理屋さんの仕事はすごく丁寧で私の家に帰ってきた時にびっくりしました。さすが職人さんですね。丁寧な仕事ありがとうございました。またなにかあればお願いしたいと思います。

E.Nさんの場合

神奈川県在住です。私が嫁入り時に購入した桐箪笥が傷んできました。嫁入りしてからずっと一緒に生活してきた物なので、できるだけ長くつかってあげたいと思い、修理をしてくれる業者さんを探しました。インターネットで調べていると私の住んでいる地域に対応している修理屋さんを見つけることができました。お陰でまだしばらくは桐箪笥と一緒に生活していけそうです。
このページの先頭へ