宮崎県の家具の修理事例

E.Tさんの場合

嫁入り道具として母からもらった大事な桐箪笥ですが、引越の際に落としてしまい、一番底の板が割れてしまったので、慌てて業者の方を呼んで直してもらいました。壊れたことは母には口が裂けても言えません。迅速な対応有難うございました。

K.Nさんの場合

桐箪笥の引き出しを開けようとすると引っかかるようになってきました。思いっきり引っ張って今度は外れる、なんてことも起こりました。この桐箪笥は長年つかってきた愛着のあるものだったので、なるべく捨てたくないと思い、桐箪笥の修理業者に依頼することにしました。迅速に業者の方が桐箪笥を見てくれて、修理を行ってくれました。捨てることがなくなって、本当によかったです。ありがとうございました。これからは、このようなことが起こった場合は一度でも見てもらうことにしようと思います。

T.Yさんの場合

還暦の祝いにと息子たちが高価な桐タンスを購入してプレゼントしてくれました。今まであったタンスを処分し、こちらのタンスを愛用していました。 ある日大きな地震に見舞われた際に扉が開きにくくなってしまったので息子に相談したところ専門の修理業者を教えてくれました。ネットでも評判が良いと聞いたので電話連絡して困っていると伝えたところ、なんとその日のうちに引き取りに来て下さり2週間ほどで持ってきてくれました。非常に敏速丁寧な対応で感謝しております。

E.Hさんの場合

衣替えの季節になると毎回苦労していたのが桐たんすの開閉。だいぶ古いものなのでそろそろメンテナンスを考えていたのですが何処に相談していいのか分からずじまいでした。たまたまインターネットで検索していた所、このサイトが目にとまって、修理を依頼してみました。すぐに見積もりが何件も届きその中でなるべく近所の業者さんを選んで、電話してみた所、状況を一度見たいと言うので来てもらう事にしました。業者さんが来て状況を説明したところ、大丈夫すぐなおりますよと言われホッとしました。スタッフの方の対応も親切丁寧でしたので、また調子が悪くなったらお願いしようと思っています。
※家具修理の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ