熊本県の家具の修理事例

A.Fさんの場合

昔から使っていた桐たんすの清掃を依頼しました。染みや変色、金具が外れてみっともない状態でしたが、元通りの綺麗な状態に戻して頂けました。

I.Uさんの場合

先日祖母がなくなりました。その際に形見分けとして祖母の愛用していた桐タンスを譲り受けたのですが、さすが年代物ということもあって引き出しが堅いなどの不具合がありました。 大好きだった祖母のものなのでずっと大切に使いたいと思ってましたのできちんと使えるよう専門業者に修理をお願いしました。 お願いした業者は口コミサイトでも高評価を受けていた所でした。さすが多くの人から信頼されているだけあって見事な仕事ぶりでした。また不具合が出た際はお願いしたいです。

F.Yさんの場合

我が家の桐たんすは、かなりの年数の経った年代物ですが、それでも今まで何の問題もなく、立派に役割を果たしてくれる頼もしいたんすです。 ただ最近少し気掛かりなのは、両開きの扉の位置がずれてしまったのか、扉を開ける際、開けにくくなってきました。 扉を、少し上に持ち上げるようにしながら手前に引いて開ければ問題なかったのですが、段々状態が悪くなっていきました。 修理していただけそうな業者を、インターネットで見つけて相談し、依頼しました。 メンテナンスの技術はもちろんのこと、スタッフの方がとても親切で、好感の持てる業者に巡り合えてよかったです。

熊本県の詳細地域の口コミ

  • 熊本市東区 /熊本市中央区 /熊本市北区 /熊本市南区 /熊本市西区 /
※家具修理の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ