関東の家具の修理事例

A.Mさんの場合

実家の桐タンスが壊れてしまったと親に頼まれたので、サイトで修理業者を探しました。関東地方で対応してくれる桐たんす修理業者さんはけっこう見つかりました。その中で対応が良さそうな修理業者さんに依頼をしました。修理が完了した桐たんすをみてびっくりしまいした。あんなボロボロだった桐たんすが、見事にきれいになりました!

K.Uさんの場合

我が家の和室では、ずっと前から使っている桐たんすがあります。なので、それだけ思い入れも深く、あちこち傷が付いてもそのまま使い続けてきました。でも、ある日引き出しの取っ手が取れてしまったので、業者の方に修理をお願いすることにしました。業者の方はキチンと修理してくれたので大満足です。どうも、ありがとうございました。

A.Dさんの場合

祖母が大切にしていた桐タンスを譲りうけました。 最近の家具に比べ見た目にも頑丈にできているようなので修理することにしました。 どこで直してもらえるのかわからないのでインターネットで検索してみたところ、専門に行っているところが見つかりました。 問い合わせをしてみると、色々と相談にのってもらえました。 安心の国内産の桐を使って治してもらえるとのことですか、安価な素材や材質かと心配していたのですが、丁寧な作業と聞き安心できました。

F.Hさんの場合

うん十年前に親に嫁入り道具として購入してもらった桐たんすですが使い込むにつれ使用し辛くなってしまい、修理が出来るならとお願いしたのですが、とても使いやすいたんすになって戻ってきて嬉しい限りです。出来る限り長く使用したいと思っていた思い出のあるたんすなので、これからも大事に使用していきたいと思います。お値段も予想していたよりはリーズナブルだったので、大事にしたいたんすがある方には便利なサービスです。
※家具修理の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ