滋賀県の家具の修理事例

I.Kさんの場合

祖母から受け継いでいる高級な桐タンスが、何年も開けていなかったためか一度引き出しを引いたら上手く閉まらなくなってしまい、母にも相談し、色々な方法を試してみましたが治らず、問い合わせしました。丁寧に対応して頂けたの安心してお任せする事が出来ました。

E.Nさんの場合

私が着物の保管用に愛用していた桐タンスにいつの間にかカビが発生していました。大変ショックでしたし、着物に移るといけないと思い、すぐに業者さんに修理を依頼しようと思い、インターネットで検索して評判の良かった業者さんに電話しました。 業者さんはタンスの状態を丁寧に確認してくれるなど丁寧な応対が印象的でした。お願いしてから翌日にはすぐにタンスを取りに来てくれるなど迅速に対応してくれました。戻ってきたタンスの仕上がりに大満足です。

H.Yさんの場合

着物の着付けを始め、母から着物をたくさん譲り受けました。さらに、祖母からも桐たんすを譲り受けました。しかし、昔から祖母も使っていたため、手直しの必要がありました。そこで、インターネットなどで箪笥の修理をしていただけるところはないか探していると、こちらを見つけることができました。問い合わせてみると、丁寧な対応で、相談にも乗っていただくことができました。これで、祖母のたんすも使えるようになり、満足しています。
※家具修理の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ