三重県の家具の修理事例

E.Tさんの場合

我が家自慢の桐たんすの引き出しがある時期からとても開き辛くなり、家内の力では動かせないほどになっていました。修理をお願いすると思ったよりも短い時間で引き出しはすっかり軽くなり、今では母の力でも簡単に引き出せるようになりました。

T.Yさんの場合

三重県在住です。和室に桐たんすを置いています。タンスの中身を整理しようと引き出しを引いたら、取手が取れてしまいました。自分で直そうと思いましたがうまくいかず、でもとても気に入っているタンスなので、修理業者さんに直してもらいました。無事直ってきた時はとても嬉しかったです。

M.Nさんの場合

母から、私がこどもの頃から使用していた桐タンスが段々と開けにくくなり使いにくくなってきたと相談を受けました。母は買い替えを希望していましたが、私も小さなころから慣れ親しんだタンスでしたので、このまま廃棄してしまうのは惜しいと思い、どこか修理してくれるところはないかとインターネットで探しておりました。 少し離れた場所に専門業者を見つけ早速依頼しました。遠い地域だったにも関わらず快く引き受けて下さり、作業も迅速でした。母も仕上がり満足しており、買い替えなくて良かったと言ってくれてます。

F.Hさんの場合

家の中の湿気が多いせいか、桐たんすの外側にカビが生えてしまいました。これだと、どんどん痛んでしまいそうです。そのままにしておくわけにはいかないと思い修理をお願いする事にしました。幸いにして、インターネットですぐに直してもらえそうなところを見つけました。相談してみたら、対応が丁寧で気に入ったので直してもらう事にしました。対応も素早く丁寧で嬉しかったです。綺麗に元のように戻って嬉しかったです。希望通りの仕上がりでした。
※家具修理の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ